背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |

白にきびと黒にきび

背中にきびの症状:白にきび

顔のにきび、背中にきびをはじめとする様々な身体の部分にできるにきびにはその症状によっていくつかの種類が存在するといいます。初期症状としては、「白にきび」・「黒にきび」・「赤にきび」・「黄にきび」という種類があります。

これらは、にきびの段階的な呼び方であり、中でも「白にきび」はにきびの初期症状です。「白にきび」を作る原因としては、古い角質や汚れなどが溜まってしまい、毛穴がふさがり、皮脂が表皮の下に溜まってしまうことからなるといいます。「白にきび」はこの溜まっている皮脂が表皮から白く盛り上がった状態をよぶのだそうです。

比較的初期の段階ですから、もし背中にきびをつくってしまっても、「白にきび」の段階で治すのが理想的だといいます。しかし、初期症状だといっても、触ったりつぶしたりするのは禁物です。さらに症状をひどくならないように「白にきび」状態の段階で背中にきびに気づき、治療を始めていくのがよいでしょう。

背中にきびの症状:黒にきび

背中にきびの症状に「黒にきび」という症状があります。

「黒にきび」は初期段階の「白にきび」の症状の状態が空気に触れて酸化すると、にきびが黒味を帯びてくるとことに原因があります。この「白にきび」が黒ずんだ症状を「黒にきび」と呼ぶのだそうです。

「黒にきび」も「白にきび」と同様に肌の毛穴に古い角質や皮脂がつまって、盛り上がった状態でみえるといいます。また、「黒にきび」はその黒ずんだ色のせいか「白にきび」より、目立つのでつい触りがちになりますが、やはり触らないことが肝心です。

触ったり、つぶしたりして、症状を悪化させると、毛穴が開いたままの状態になり、重症化して、にきび跡を残してしまうことになりかねませんから注意が必要です。

「黒にきび」は比較的、鼻にできやすいタイプのにきびだといいますが、背中にきびの「黒にきび」症状に悩んでいる人もいるようです。とにかく「白にきび」を「黒にきび」に進行させないようにしなければなりません。顔や身体の更なるケアを心がけていくのがよいでしょう。

※おすすめにきびケアを紹介!
【1位】日米売上No.1<薬用プロアクティブ>⇒ニキビケアProactiv
【2位】草花木果でにきびケア⇒ 草花木果4種トライアル
【3位】にきび対策は毛穴から⇒ 草花木果 透肌スキンケアトライアルセット
※楽天市場で検索⇒にきびケア商品を楽天市場で検索

※背中ニキビ専用!背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』


▼同カテゴリー「 背中にきびの症状 」の記事一覧
白にきびと黒にきび
赤にきびと黄にきび
背中にきびと新生児にきびの違い
背中にきびと胸ニキビ
脾胃湿熱型にきび・ステロイドにきび

背中にきびの原因

背中にきびの症状

背中にきび跡

背中にきびの予防と対策

背中にきび治療

その他のニキビ治療対策

リンク集

 
背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |