背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |

参考になる本の紹介

ようこそ!私のにきびクリニックへ

背中にきびのケア対策に関心をお持ちの方に是非おすすめしたい単行本をご紹介します。その単行本とは、池野 宏著作の「ようこそ!私のにきびクリニックへ」(海苑社 刊)です。

この本の著者は池野宏という著者は、リン酸ビタミンCというビタミンC誘導体を使った療法を開発した方だと言いますから、大変参考になる内容が多数盛り込まれている単行本となっているようです。

例えば、にきびの奨励、を治療法と共に分かりやすく解説しています。また、にきびや背中にきびに付いての正しいケア方法を取り入れればにきび跡も残らず、美しい素肌がとりもどすことができるといいます。

この本を読めば、にきびに対するケアの仕方やケアに必要なノウハウももつことができそうです。にきびケアについての正しい知識がないままに自己流で対処しては、かえって背中にきびを重症な状態に追い込んでしまうこともあるかもしれません。

背中にきびと上手にさよならする

「背中にきびと上手にさよならする本」(講談社 刊 津田摂子 著)という本があります。背中にきびケアに悩んでいる人なら、是非、参考になりおすすめしたい本です。

この著者である女性は自らがにきびに悩みながらもきれいな肌を取り戻したという経験のある、カリスマ皮膚科医で、にきびケアのコツやノウハウが満載されているようです。

その内容を見て見ますと、背中にきびはストレスによるホルモンバランスの乱れが大きな誘因にあることや女性なら、生理周期を知って、にきびのできやすい時期を確認しておく必要があるなども記載されており、にきびに関する知識も知る事ができ、背中にきびを作らないようにスキンケアの情報も得られそうです。

また、ケアする時の洗い方などの注意事項や、おすすめの、ビタミンC利用方法などケア方法など役立つ情報が得られるようです。背中にきびのない背中や肌をつくるためにも、にきびケアのノウハウや知識を得る事は大切なケアともなりますよね。

皮膚科診療プラクティス(18)にきび治療の技法

「皮膚科診療プラクティス(18)にきび治療の技法」という本を紹介します。この本は、文光堂~、出版されていて、古川福実著で、にきびケアの基礎知識プラクティカルな技法までも紹介されるという中身も濃い単行本といえそうです。

「皮膚科診療プラクティス(18)にきび治療の技法」はにきびの病態を理解する
ことから始まります。たかがにきびとよくあることだと放置しがちのにきび、ですが、実は、そのまま放置しておくと、あとを残し、外科の手術まで施すまでに至るほどの重症な皮膚疾患であることを認識しておかなければなりません。

この本の中には、にきびの症状の段階に応じてケアするための基礎的な方法から、プラクティカルな技法にいたるまでを解説しています。

※おすすめにきびケアを紹介!
【1位】日米売上No.1<薬用プロアクティブ>⇒ニキビケアProactiv
【2位】草花木果でにきびケア⇒ 草花木果4種トライアル
【3位】にきび対策は毛穴から⇒ 草花木果 透肌スキンケアトライアルセット
※楽天市場で検索⇒にきびケア商品を楽天市場で検索

※背中ニキビ専用!背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』


▼同カテゴリー「 その他のニキビ治療対策 」の記事一覧
「チョコラBB」で背中にきび改善
「ハイシーBメイト2」「ローランBB」
「オレノデ・バンクリーム」他
「プロアクティブ」
「ORBIS クリアボディローション」他
「草花木果」「コタロー漢方にきび薬」
「クリンダマイシン」他
背中にきびと漢方治療 その1
背中にきびと漢方治療 その2
背中にきび治療の皮膚科紹介
参考になる本の紹介

背中にきびの原因

背中にきびの症状

背中にきび跡

背中にきびの予防と対策

背中にきび治療

その他のニキビ治療対策

リンク集

 
背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |