背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |

背中にきびと漢方治療 その1

背中にきびと漢方治療

漢方薬を古くさいとか、近代的でない、科学的でないなどとイメージや長い間服用しなければならないというイメージで捉えているひとも多いかもしれません。

しかし、漢方薬をひとことでいいあらわすならば、崩してしまった、身体のバランスを取り戻し、回復させる薬だといえるようです。近代医学の発達により漢方というもののがこのようなイメージで捉えられてしまっていた時期もあったようですが、治療手段として、東洋の伝統医学である漢方というものを見直そうという動きがでてきているようです。

このような考え方に基づきに背中にきびなどの大人にきびの治療としても、漢方薬を取り入れるということも考えてみるのも必要かもしれません。背中にきびのような大人にきびに含まれるにきびができる要因に、社会や生活の中で受けるストレスが原因となることがあるようです。

このようなストレスを抱えている状態ですと、血を蓄える臓器である肝に負担がかかり、血が熱せられて血熱を生じるといいます。そのために、身体の中でくすぶっている熱が対外へ吹き出だすといいます。その結果として、にきびという症状が出てくるようです。

背中にきびに効力を現す漢方薬

ストレスによる背中にきびの症状が発症することがあります。ストレスを抱えている身体の中の肝機能に負担がかかり、熱を持った血熱が対外へ噴出すためにできるにその症状として、大人にきびに発展するようです。赤いにきびができている人は肝火による血熱がつよくなり、余計赤みかゆみ痛みが強くなり、気が付かないうちに赤みを増したり、膿みができたりすることもあるようです。

このような背中にきびの症状がでたら、治療として、肝の働きを助けてる働きのある加味逍遥散(かみしょうようさん)や逍遥散(しょうようさん)、大柴胡湯(だいさんことう)などを使うと身体のバランスも整えてくれて、背中にきびやにきびの改善を助けて、きれいな皮膚を取り戻せることができるようです。

※おすすめにきびケアを紹介!
【1位】日米売上No.1<薬用プロアクティブ>⇒ニキビケアProactiv
【2位】草花木果でにきびケア⇒ 草花木果4種トライアル
【3位】にきび対策は毛穴から⇒ 草花木果 透肌スキンケアトライアルセット
※楽天市場で検索⇒にきびケア商品を楽天市場で検索

※背中ニキビ専用!背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』


▼同カテゴリー「 その他のニキビ治療対策 」の記事一覧
「チョコラBB」で背中にきび改善
「ハイシーBメイト2」「ローランBB」
「オレノデ・バンクリーム」他
「プロアクティブ」
「ORBIS クリアボディローション」他
「草花木果」「コタロー漢方にきび薬」
「クリンダマイシン」他
背中にきびと漢方治療 その1
背中にきびと漢方治療 その2
背中にきび治療の皮膚科紹介
参考になる本の紹介

背中にきびの原因

背中にきびの症状

背中にきび跡

背中にきびの予防と対策

背中にきび治療

その他のニキビ治療対策

リンク集

 
背中にきび治療TOP | 背中にきびの原因 | 背中にきびの症状 | 背中にきび跡 | 背中にきびの予防と対策 | 背中にきび治療 | その他のニキビ治療対策 | リンク集 |